スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米寿のお祝い
2008/02/17/ (日) | edit |
今日はばあちゃんの米寿のお祝いをした。
正月はまだまだ賑やかな中に入るのが無理で実家に帰らなかった。
だから、弟夫婦と姪っ子二人、兄ちゃんに会うのは久しぶり。
ばあちゃんの誕生日は3月だけど、まぁお祝いごとだから早目にってことで、
あと、毎年その頃になると体調が悪いみたいだから前倒しにしたらしい。
本当は1月ぐらいに予定してたみたいだけど、私のことを考えてくれたみたい。
今回の日程を決める時も母に「もうしても大丈夫かね?」って聞かれたし。
まぁ、本当のとこはまだまだ賑やかにするのはキツイんだけど、
ばあちゃんの為だしね!
行ったとこは、梅の花という豆腐や湯葉のお店。
肉が大好きなダンナや子供向けではなかったけど、主役は歯が悪いからね(笑)
でも、行った先の店でハプニング!
色んな手違いがあって、同じ梅の花の別の店舗で予約されてるし~
まぁ、いろいろあったけど、家族に会えて楽しいひと時だった。

店を後にして、我が家にお参りにくることになった。
それは前から母から聞いてたんだけど。
いざ、みんなが上がってきてリビングの仏壇の前に座りだすと、見ていられなくて。
リビングの隣の洗面所に逃げて・・・
涙がこみ上げてくるのがとまらなくて。
当然、「どこ行った?」と私を探す声も聞こえてくるんだけど出て行けず・・・
母が見つけて一緒に泣きそうな、何も言わないけどわかってくれてる顔だった。
その後すぐに私達を残して、実家に行って帰っていった。

帰った後に、久しぶりに号泣した。
「涼もみんなが来てくれて喜んでるよ」ってダンナが言った。
そう。それはわかってる。
涼もいとこやおじさん、おばさん、じーちゃんばーちゃん、ひいばーちゃんに
いっぺんに会えたんだもんね。喜んでるに決まってる。
わかってるけど、涙がとまらなかった。
ぐるぐるいろんなことが思い出された。まだまだダメだ。
普通に暮らしてる、この日常が耐えられない。
病院に行って、順調と言われ嬉しい反面、悪くなって入院したり毎日通院したりして
現実の世界と離れたいって思ったり。
今の仕事が特にツライとかはないんだけど、普通に過ごしてる自分がイヤで仕方ない。
どう思ってるのかわからない職場の人との関係もストレスだし。
だからといって、どうしようもないことばかり・・・

昨日から、レース編みで涼のお骨を包む、いわばお洋服を作ってる。
うまく出来るのかは???だけど。
うまく出来れば、季節に合わせて替えていきたいんだけど。
ん~出来るかな?

さてお風呂に入ってこよ~
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。