スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりヨガいいわ~
2008/02/06/ (水) | edit |
今日は何とか、5時半過ぎに家に帰ってこれた
こんなに早く帰ってきたのに、ナ、ナ、ナントダンナがもう帰ってるし~
ひぇ~ でも、大丈夫!
昨日からもうご飯の用意はしたもんね~だ!
後はお米を洗うだけだぞ~い
ダンナはビリーしてた
時々しないで寝ちゃうけど、1ヶ月続いてる。頑張ってるよ。お父さん。
しかも、あんまり?文句言わずにご飯も摂生してるしね。
だから、ちゃんと順調に減ってきてるよ。エライエライ
終わったら、またプレステしてるし(笑)
バタバタご飯を食べて、7時過ぎにヨガに出かけた。
う~ん1週間ぶりだわ~
水曜の夜の先生は、最初の見学に行った時に会った私と同じ名前の先生。
しかも、同い年だし
しっかり私のことを覚えててくれたちょっと嬉しい。
久しぶりのヨガだったけど、身体が伸びて気持ちよかったな~
やっぱ仕事があっても続けるぞ~い!!
そして、今年こそは長い間目標達成できてない体重にするんだぁ~
けど、今年は夢じゃなさそうだし。行けそう!

ま、仕事の方は、そう簡単にたくさんの人の名前も覚えれないし、ボチボチ行こうと
思ってる。
身体の疲労は、前の職場に比べたら、楽勝かも?
今は、何より精神的疲労の方が大きいかなぁ。
あまりに、何もなかったかのように日常が進んでて、それが淋しいかな。
少しぐらい、何か聞いてくれ~って気もしたりして。
複雑な気持ちかな。
ずけずけと聞かれたくはないけど、ほったらかしはもっとイヤ?みたいな。
ほんと複雑っていうか、微妙な気持ちだわ。ふぅ。。。

さて、洗濯物干して寝る準備だぁ~
スポンサーサイト
Comment
Comment list
ここめいママより あむさんへ
お久しぶりです。私も、無事産まれてくるのを楽しみにしていたのですが・・・。お体の方も大変でしたね!今回の妊娠は心身ともに本当に辛かったことだと思います。改めて、この妊娠のリスクの高さを感じます。
私は、年末に子宮全摘出手術をしてきました。(開腹手術でしたので、かなり辛かったです)
HCGはやっと10をきりましたが、私の場合、0になるまでは、時間がかかりそうです。
先日入院した時に、出産に立ち会った助産婦さんに言われましたが、私の場合、奇胎が胎盤の裏側に包み込むようにあったため、広がらなかったのではと言っていました。
悪化するかしないかは、奇胎が付着した場所にもよるようで、胞状奇胎になった時点で、運命は分かれているのかもしれませんね。
私は、妊娠6ヶ月の時、この病気だとわかり、いろんな事を覚悟しなければいけない場面がありました。
その時に思ったのは、今、お腹の中にいる子の命の長さは、もうすでに決まっていると。その命の長さを、変えることは、人間の力でできるものではない・・・と。
いろんな考え方があるとは思うので、私の考えは、必ずしも正しいとは思いませんので、気にさわったらごめんなさい。
涼君は、6ヶ月までしか生きれない命だったにもかかわらず、それでも、あむさんにお腹の中に宿りたかったんだと思うんです。
あむさんなら、たった6ヶ月の命でも、自分の事を愛し育て、産んでくれると思い、あむさんを母親として選んだのだと!!あむさんは、涼くんのその気持ちに答え、生み育てた、りっぱな母親だと思いますよ!!
そして、今回は、あむさんを助けるために、涼君が犠牲になったわけではないと思います。むしろ、涼君が6ヶ月間の生きるために、痛みや辛さをこらえ、わが身を削ってきたのは、あむさんの方ではないでしょうか?
私は、涼君のこんな声が聞こえるんです。
「ぼくを6ヶ月まで育ててくれてありがとう!ぼくはとっても幸せだったよ!でも、その分、辛い思いや、痛い思いをいっぱいさせてごめんね」・・・と。

母親を助ける為に子供が産まれてくると言うのは、確かにそうかもしれませんが、子供は親を幸せにするために産まれてくる訳ではありません。子供は、自分が幸せになる為に産まれてくるものです!!子育てって、大なり小なり、親は苦労するものですよね! 
こんなに辛い思いをしながら、自分を育ててくれたあむさんのことを、涼君は誇りに思っていることでしょうね。涼君の亡骸は、辛い苦しい顔なんかしていなかったと思います。きっと、安らかなお顔だった事でしょう。

あむさん一家は、3人家族ですね!(ごめんなさい、ねこちゃんもいましたね)
家族になれて、きっと天国で喜んでいる事と思います。
私が、何を言おうが、あむさんの痛みが癒えることはないと思いますが、勝手に書き込みさせていただいてごめんなさい。また、お子さんが宿る事を心から祈っております。(長々とすいませんでした)
2008/02/06(Wed) 22:58 | URL  | ここめいママ #-[ edit]
ありがとう♪
ココメイままさん お久しぶりです。
その後、バタバタしつつも気になってました。
子宮全摘したんですねv-409
辛かったですね・・・出産後、侵入奇胎になったのでしょうか?
たくさんのコメントありがとうございます。
ものすごく嬉しくて、久しぶりに涙が溢れちゃいました。
「ぼくを6ヶ月まで育ててくれてありがとう!ぼくはとっても幸せだったよ!でも、その分、辛い思いや、痛い思いをいっぱいさせてごめんね」
そう、きっと思ってくれてるんだと信じてます。
ツライ思いも痛い思いもしたけれど、涼に会えたから良かったと思ってます。
ココメイままさんの身体が早く元に戻るように
、そして、赤ちゃんも元気に育つように祈ってます。
また来てくださいね!!
ありがとう♪
2008/02/06(Wed) 23:32 | URL  | あむ #-[ edit]
こんにちは
あむちゃん、体調どう?
新しいところでまた頑張ってるんだね。

何事もなかったかのように時間がながれて
ってところ、わかる。
なんだか、寂しいよね。
なかったことになんてできないし。

でもそんな中でもあむちゃんは一生懸命頑張ってると思うのよ。
偉いよ。
私なんかより、よっぽどね。

昨日友達にあってきました。
1年前の流産のこと、いまだに引きずってるってこと告白したら
「頭おかしいで」
「そのうちウツになるからカウンセリングいったほうがいい」
とか言われました。
おかしいんだろうか・・・とか思っちゃった。

「他に気持ちを転じさせるか、
 ずうっと悩み続けるか。どっちか」
って言われたの。
けど、私はずっと悩み続けるだろうな。
45歳になってあきらめるまでは・・

あれ、なんだか愚痴になっちゃった。
ごめんね。
あむちゃんは頑張ってるよってこと言いたくて。

私もまだまだ頑張ります!!
一緒に悩んで、苦しんで、また進もう。
2008/02/07(Thu) 12:27 | URL  | ハニー #TP5IJ2xA[ edit]
そんなことないよ
ハニーちゃんこんにちは!1年経とうが、また授かろうが、心の中のモヤモヤは消えるはずないよ。だから、友達にそう言われたって気にしなくていいんじゃないかなぁ? 人それぞれなんだよ。 傷の癒え方なんて… ね!
2008/02/07(Thu) 12:51 | URL  | あむ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。