スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枯れない涙
2007/12/24/ (月) | edit |
当直のダンナは、珍しく午前中に帰宅した。
昼ごはんを一緒に食べて、買い物行って・・・
ゴロゴロして・・・
アマゾンで買った本が来てた。
「誕生死」と「ともに生きる たとえ産声をあげなくても」の2冊。
私と同じように、死産や流産、新生児で子をなくした人の体験談。
読んでたら、また涙が沸いてくる。止まらない。
読むのを一時止めて、涼の祭壇を見た。
そしたら、余計に涙が止まらなくなってオンオンいって泣いた。
そしたら、他の本を読んでたダンナが「もうそんなに泣かんの!俺まで一緒に泣いたらどうにもならんやろ」って。
なんかショックだった。
出来れば、そんな冷静に言って欲しくなかった。
そんなことないってわかってても、「もう悲しくないん!?」って言ってしまった。
しばらく泣いた後、「自分の子が死んで悲しくないわけないやろ」って怒り顔、悲しい顔で
言った。
ごめんね。
そんなはずはないやんね。
でも、でも、今は一緒になって悲しいんよって顔して欲しいんよ。
その後、胸で泣かせてくれた。
しばらく泣き止まない私。
祭壇見て、涼も悲しむからって。
今日はクリスマスイブだから、花をいっぱい飾ってあげた。
明日の午後にはお仏壇が来る。
これで明日から寒くないね。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
わかるよ・・
あむちゃん、わかる。わかるよ。
ちょうど半年前の、いや7ヶ月前の私と同じだ。
私だけいつまでも忘れられずわんわん泣いてて。
だんなは冷静で。
悲しくないのか!!って怒ってた。
男性と女性とでは、違うんだろうね。
自分のおかなの中で命を育ててる女性とは・・・
やっぱり、本当に最後のところまではわかってもらえないんかな、
って思った。

今日はお仏壇がくるんだね。
赤ちゃんのおうちできてよかった。

きっとあむちゃんには、赤ちゃんの弟か妹がまたくるから。
いっぱい泣いてあげてね。

また掲示板で一緒にがんばってこう!!
メリークリスマス!!!
2007/12/25(Tue) 11:56 | URL  | ハニー #TP5IJ2xA[ edit]
ありがとう
ハニーちゃん こんにちは。
先ほど、お仏壇が届きました。
小さかった涼くんにピッタリの小さな小さなお家です。
また、仏壇の前でお話して、わんわん泣いちゃった。
悲しみの受け止め方は人それぞれなんよね。
だけど、ダンナも決して悲しくないわけじゃない。
ただ、今は、泣くのを許して欲しいだけ。
そんな感じだよね。
今日は天気悪いって予報だったけど、晴れた。
きっと、お母さんが泣かないように涼くんが天気にしてくれたのかなぁ・・・なんて。
ハニーちゃん、いつも励ましてくれてありがとう。
2007/12/25(Tue) 15:38 | URL  | あむ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。