スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人になると・・・
2007/12/23/ (日) | edit |
今日からダンナが仕事に行った。
午前中は、買い物行ったりして時間が過ぎたんだけど、午後から曇った天気も手伝ってか
どよ~~~んとしてた。
けど、気を取り直して、昨日買ってきた仏壇を載せる台の上にお骨とお花、エコーの写真、
お菓子やお水、牛乳を載せて祭壇にした。
今まで置いてたとこより低いから、アムやチーが悪戯しないかな?なんて思ったり。
あと、2回しか会ってないけど、記憶の中の「涼くん」の絵を描いた。
久しぶりに絵なんてかいた。絵の具も出して色もつけた。
天使の羽をつけて、胸にはハートを抱かせた。
描きあがったら涙が出てきた。
ダンナにメールで見せたら「良く似てると思うよ。仏壇きたら飾ってあげり」と。
仏壇はまだ来ないから、さっきの祭壇に飾った。
横にメッセージもつけた。
簡易の線香立ても作ってお線香もあげたら、しばらくまた涙が出て止まらなくなった。
その後、実家の両親が来て、手を合わせて行ってくれた。
帰ってしばらく、淋しくて、辛くて、どうしようもなかった。
なんで、今日はダンナいないんだろう・・・。

いろんなことが駆け巡る。
涼くんに対面した時はもう小さな棺に入れられてた。
だから、そっと撫でてあげることしか出来なかった。
あの時どうして抱っこしなかったんだろう。
人工死産を体験した方のサイトを見てると、写真を撮って残したり、一緒の部屋で
家族で過ごしたり、少なくても思い出を作ってる。
その時は突然にやって来たから、動揺して何も出来なかった。
ほんと、へその緒だけでももらっておけばよかった。
言い出したらキリがないんだけど、後悔することばかり。

元気を出そうと、テレビつけてM-1グランプリをつけた。
まったく、頭に入ってこないし、笑いも沸いてこない。
無理か。
落ち着かないし。
ダンナが明日帰ってくるまでに、リビングは線香の匂いで充満しそう・・・

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。