スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元気だよ!
2010/10/28/ (木) | edit |
火曜日に入院にならず、日帰りオペで無事に生還しとります
あの日はオペなので当然前日の夜から絶食、そして絶飲。
朝一でエコーをしたけど、やっぱり赤ちゃんの心拍は打つことなく。
それどころか、赤ちゃんの形も危うくなってました
日曜から出血が始まり、月曜にはまるで生理の最初のように出血。
そして、鈍痛。
私、涼を死産してからあんなに酷かった生理痛なくなっちゃってたので
久々に痛いよ~って呻きました。
何度もダンナさんに腰をさすってもらったり
けれど、火曜のオペ当日には痛みも消え・・・
それって・・・と思いを巡らせながら
けども、もしかしてまだ弱くても赤ちゃんは鼓動を残していて
切迫流産の出血なんじゃないか?とか妄想してました。
モチロン違ったけど。
エコー後、繋留流産から進行性流産確定。
その内診台で名前は忘れたけど、子宮頚を広げるのを数本入れられて
もう痛いったらありゃしない
また鈍痛と戦いつつ入院のベッドで寝て。
点滴に来た若手の男の医者がまず左手の血管をブチ壊してもう痛いのなんのって
「痛いですよね?」って言うから、痛いですとかじゃなく「痛い」って言ってしまった私です。
結局右手に差し替えて14時半の予定まで泣くわけでもなく、気を紛らわすためにモバゲー
とかしてたら11時半ごろにナースが来て12時半からに変りましたって。
早くなったんだ~と急にドキドキ。
一旦帰ってたダンナさんに連絡したりして。
先生が手術は10分くらいですからと言ったけど、オペ室に入って1時間半以上出てこなかったから
家族待合で一人待ってたダンナさん物凄く心配したらしい
そりゃそうだよね。
でも、中にいた私はいつものように麻酔が入ったら「あぁ~」と落ち
気付いたら終わってて起こされる声にハッとして気付くみたいな。
早めのオペだったので夕方まで寝て起きて歩いて内診台まで行けたから
退院オッケーでした。
まぁフラフラなんだけどね、毎回。
内診後はもちろん空っぽになってました。当たり前だけど
ちょうど帰る時に大好きな先生が来てくれて(オペは別の先生だったから)
嬉しかったな。
今後のことも話してくれて。
先週の金曜に宣告された時には先のことなんて受け入れられなかったけれど
この時にはまた妊娠していいリセット3回後の時に考えればいいか~
いや、また頑張るばい!って思ってた私です。
今回の赤ちゃんは早くに旅立ってしまったけど、私に不育ということを教えてくれたんだと思います
先生もまた自身の妹さんが6回流産をしている話をしてくれて、私まだまだやんって思えてしまった。
悲しみや辛さは回数じゃないけれど。
とにかく、私案外元気にしてます
元気だよ~って日記書くと逆に無理してるんじゃないか?って心配されそうだったから
ブログ書くのも躊躇ってました
でも、やっぱり伝えとかなくちゃね。

私と同じ胞状奇胎をして無事に出産した友達が自身のブログに私のことを書いてくれてて。
http://www.mytokachi.jp/healspace/
読んだら涙がいっぱいこぼれました
それは赤ちゃんがいなくなったからとかじゃなくて、彼女の優しさにあったかさに参っちゃったから。
本当みんなに支えられて応援されて私がいます。
本当に本当にありがとう

みんな大好きです
スポンサーサイト
ありがとう。
2010/10/24/ (日) | edit |
ここ数日ブログのカウンターが妊娠報告の時並に多い。
きっとみんな心配してくれてるんだろうな。
ありがとう。
何とか生きてます。
いつも思うことだけど、どんなに苦しくてもどんなに悲しくても
お腹は減るんだよね。
ちゃんとご飯も食べてるから心配しないでね。
昨日リフレのお店に用事があって頑張って行ってきた。
先生に会った瞬間に涙がわーっと出てきて話して。
先生がきつかったね、辛かったねって抱きしめてくれた。
その後に時間ある?と聞かれ待っていたら、いつものリフレの部屋で
ヒーリングをしてくれた。
まだお腹の中にいる赤ちゃんも一緒に。
その後に寝かせてくれたんだけど久しぶりにゆっくり寝た気がする。
ほんの30分くらいなんだけど。
目を瞑ってたからわからないけど、先生の手からあったかいものが流れてくるそんな気がした。
帰りに先生がいつでも来ていいんだからねって言ってくれた。
嬉しかった。
そして、この数週間お腹に塗っていたオーラソーマのピンク。
あと少しでなくなるのは赤ちゃんの終わりが近いからだったのか・・・
ただの思い過ごしだったかもしれない。
そんなことを思ってた。
そしたら、先生が「これはお店から」と言って小さいサイズだけど同じ
オーラソーマのピンクをプレゼントしてくれた。
涙はとどまることを知らない。

昨日は朝からアムを病院に連れて行く日で。
この病院に昔勤めてたから妊娠したことを話してた。
よかったねぇって喜んでくれてた。
だからこそ、行くのが怖かった。
人と会ってそういう話をすれば涙をこらえきれないから。
でも頑張って行ってきた。
アムは血液検査の結果、肝臓の値はグッと下がっていて、やっぱり急性の肝機能の低下だったみたい。
原因はわからないけど今は何とか食べてるし元気です。
赤ちゃんのことも話してきて、何とか泣かずに帰ってきました。

火曜に朝一でエコーをして本当に赤ちゃんが旅立ったかどうかを確認した後のオペになるんだけれど。
先生が万が一赤ちゃんの心拍が確認出来たら当然中止するからって言ってくれた。
万が一。
先生万が一はきっとないってわかってて言ってくれたんだってわかってる。
でも、日に日にもしかして奇跡が起こるかもしれない。
弱くてもピコピコしてくれるかもしれない。
そんな妄想をする自分。
でも今朝起きたら微妙に出血してた。
これはもう万が一もないんだって思った。

本当にわけがわからない。
なんでって言葉しか出てこない。
ダンナさんに何度も「何で?」って聞いた私。
ダンナさんも答えるの辛かったと思う。
私達の赤ちゃん。
どうして去っていったのか。
これを書きながら考えても考えてもやっぱりわからないよ。

今朝仏壇で少しづつでも前に歩いてくから応援してよねって話した。
明日は多分仕事は休んでしまうと思う。
とても仕事なんて出来ない。
人に会うのが今一番怖い。
火曜にオペだけど、今回は6階の産科の分娩室じゃなくて、3階のオペ室になったから、
時間がはっきりしないからと1日入院となる予定。
水曜に退院して木曜から仕事なんて行けるのかな。
まだ職場の人と相談してないけど・・・
というより、たったそれだけのメールをする気力すらなかった私やから。
でも、今日はしなくちゃ。

来年の手帳にまで、毎週何週何日って書いたのを修正テープで全部消した。
うさぎ年の赤ちゃんが産まれるはずだったのになぁ・・・
ダンナさんの誕生日頃が予定日だったのになぁ・・・

いろんなことが頭の中を駆け巡り・・・

でも、すこしずつでも歩いていかなくちゃ。
前を向いてるかわかんないけど。

こんな私ですが見守っていてください。

ありがとう。
終わってしまった
2010/10/22/ (金) | edit |
どうしてなんだかわからないんだけど
赤ちゃんは私から旅立ってしまった。
何が何だかわからない。
エコーが始まって先生が中々カーテンを開けてくれない。
もうダメなのか。
長い長い時間、私にとってはそれは何時間にも感じた。
ようやく開かれたカーテン。
先生の重い口調。
先週と大きさはほとんど変っていなかった。
先週の検診後数日で旅立ったのだろうと。
頭が真っ白というか、何も考えられなかった。
意味がわからない。
今度は何の忘れ物があったんだろうか?
私に何が足りなかったんだろう。
わからないよ。

先生と診察室で話した。
まるで去年の時と同じだけど、繋留流産の手術しなくちゃいけない。
私にはまだ早い話だけど、次に妊娠して心拍を確認したらバファリン飲んだほうがいいって。
今更だけど不育の文字。
でも今はそんな段じゃない。

どうして、どうして、どうして・・・
今回全然つわりを感じなかったのは赤ちゃんに元気が無かったからなのかな。
また3ヶ月は何も出来ない日々が来るんだな。
もうそういうこと考える日々は嫌だよ。
辛いよ。もう嫌だよ。
神様これ以上私に何を試してるんだよ。

病院から帰って誰も居ない家の中。
アムを抱っこして泣いてたら
ダンナさんが帰って来た。
ワンワン泣いてたら、実家の母が来た。
泣いてるの聞こえてだろうし、ダンナさんが玄関に行って話してたみたいだからガッカリ、そして悲しんでるんだろうな。

もう赤ちゃん来なくてもいい。
だから、もうこんなに辛いのは嫌だよ。
天国に家族が増えてくなんてもう耐えられない。

いい報告が出来なくてごめんね。

アム退院!!!
2010/10/16/ (土) | edit |
さきほど夕方アムちん無事に退院しました
迎えに行ったらやっとカラーを外してもらって、診察室に入った私達を見て
ものすごく喜んでた
短い尻尾をピーーーンと立ててもう愛想振りまきまくり
先生がさっきまで保育器から出すのも「嫌だー!!」って踏ん張ってたのにって笑ってた。
帰ってご飯もよく食べて今は家の中をパトロール中(笑)
多分今日干した私のお布団に寝てるんじゃないかな
肝臓の値はまだ再検査しても高いままと思われるのでしばらくは下がらないみたい。
抗生剤を3日分貰ったので、それが終わる頃にまた受診です
アムが帰ってきて本当嬉しい私です
楽しみは後に・・・
2010/10/15/ (金) | edit |
いつも病院から帰ってブログあげるんだけど、今日はお疲れで後回し
というのも、昨日入院したアムが気になって自分の病院が終わってから
様子見に行ったから遅くなったのでした
アムの方は、夕方見に行ったら、昼も夜もご飯を食べて気分もだいぶよさげで
、エコーを診た結果腫瘍とかではなくって明日の夕方まで点滴をして
一旦様子を見ようということで退院出来そうです
やっぱり保育器の中じゃストレス溜まるもんね
午前中私とダンナさんが行ったら嬉しそうにしてたのを見て
先生が「やっぱりオーナーさんが来ると違いますね」って
そりゃそうだわな~
もうアムと15年の付き合いなんだもん

そして、私のほうは、今日は楽しみにしてたけど心拍確認には至りませんでした
ドキドキしたけど、逆にカーテンの向こうで先生が中々エコー見せてくれないから心臓に悪かった
まぁ早かったんだと納得してまた来週の金曜に受診です
でも、こないだは胎嚢だけで5ミリだったけど、今回は赤ちゃんだけで3.5ミリに成長してました
101015心拍まだ

楽しみは後に延ばしておこうかね~

入院!!!
2010/10/14/ (木) | edit |
タイトル見て「え」と思ってるよね
でも、入院したのは私じゃなくて愛猫アムです
昨日から食欲が随分なくって、今朝も缶詰をペロっと舐めただけで
全然食べなかったから、仕事が終わって病院に連れて行きました
だいたい腎臓の値も高齢で悪かったし、久々に健康診断的な気持ちで行ったのに
一般の血液検査と精密検査をしたんだけど・・・
悪いと思ってた腎臓の値は標準におさまっていて、肝臓の値が物凄く悪かった
基準値が86以下のGPTがなんと926もあって先生もビックリ
だって機械は1000までしか測定できないって言ってたもん
かわいそうなアムちゃん
そのまま点滴をして入院となりました
もうアムが家にいないなんて淋しくってたまんないよ
きっとよくなるって信じたい!!!

余談やけど。
一緒に銀も連れてって去勢の時期を聞いてきました
推定生年月日が今年の6月ぐらいということで、早くて年末ぐらいなら
去勢手術出来そうです

あ~それにしてもアムよアムぅ
早くお家に帰って来れますように
夕方面会に行かなくちゃ

明日はいよいよ心拍が確認出来るかもしれない受診の日
これだけを楽しみに行ってきま~す
久々の~んびり休日♪
2010/10/11/ (月) | edit |
連休も今日で終わりですねぇ~
あっちゅう間やったなぁ
けど、勉強をしなくていいこの開放感サイコー
今日は午前中せっせと庭の草取りをしました
これからは草取りも出来なくなるだろうから今のウチにね
そして、夏に大きくなれずに1個だけ出来たかぼちゃくんを細工してハロウィン気分(笑)
SBSH0902.jpg
中々かわいいでしょ~
ちなみに、かぼちゃくんの歯が途中で取れて歯抜けじーさんみたいになってもーた
ま、ご愛嬌で
窓辺では猫さま達が気持ちよさげ~に寝てました
まずは銀ちゃん
SBSH0911.jpgSBSH0912.jpg
そして、きなこ・・・
SBSH0903.jpg
どうなってるかと言うと、テレビ下のプレステの横に入り込んでる(笑)
SBSH0908.jpgSBSH0910.jpg
まぁなんて淫らな姿(笑)
猫って本当たのしいわ

合格したど~!!!
2010/10/09/ (土) | edit |
今日はリフレの最終日
そう試験の日です
前回のリフレから2週間。
その間に妊娠も発覚して、練習のしあいが出来なくなって
ダンナさんのやりにくい足でしか練習出来ず
少しばっかり実技不安
筆記の方も30代の前半に介護福祉士の試験を受けて以来のお勉強で
もう中々集中も出来ないし、覚えられず
それでも、それでも、なんとか合格することが出来ました
合格証書を貰った時は涙が出ちゃいました
先生と一緒に受けた人がオメデタもやし、本当に良かったね~って言ってくれてまたまた感激
これもリフレ効果だと絶対思いました
スピリチュアルカウンセラーの方が「やりたいことができて、さあこれからという場合にその意思の強さを試されるように妊娠することがよくある」って
言ってたんだけど、まさにその通りでした
安定期に入るまでしばらくは、リフレを受けることは出来ないけど、してあげることは出来るので練習していきま~す
そして、家に帰ったら「合格したよ」のメールを見て休みだったダンナさんがコレを買って待っててくれました
SBSH0891.jpg
ショートケーキくらいは買っててくれるかも?って思ってたらこんなメッセージまでつけてくれて感動です
感動して、ダブルアムちんバンザイ(笑)
SBSH08921.jpg
本当にリフレやってよかった~
これからもっと練習して精進あるのみだ~

さて、最近乳歯が抜け出したようで銀ちゃん大暴れ
夕べはきなこも小さい時にかぶりついて振り回しててクマちゃんが血まみれに
どうやら銀の歯が抜け替わって出血してた模様で
クマちゃんが痛いようって泣いてるみたいでちょっと怖かった
それでも、きなことはだいぶ仲良しになったみたいでお互い舐めあってる姿をよく見るようになったよ
SBSH0888.jpg
大きさにまだだいぶ差があるけど、私がPCしてたら膝の上にドンと乗ってきて重いよ~
ここ数日は勉強であんまり遊んであげれなかったから今日からいっぱい遊んであげようっと
ありがと~♪
2010/10/06/ (水) | edit |
今日は昨日まで旅行に行っていた職場の人から素敵なお土産を貰いました
SBSH0887.jpg
安産のお守りです
ドンちゃん伊勢神宮にお参りに行ってて、赤福も買ってきてくれて
SBSH0885.jpg
今日職場のみんなでペロリと食べちゃいました
SBSH0886.jpg
思わずきなこもヨダレが出ちゃう(笑)

とーっても嬉しかったお土産でした
ありがと~

そして、こないだの報告日記にみんなたくさんのコメありがとさんでした
本当に本当に嬉しかったよ
ブログだけじゃなく、ミクシーもお祝いのコメを貰って本当感謝感激
本当みんなに支えられてココまでこれたなぁって思う今日この頃です
本当に本当にみんなありがとう

3月に出会ったスピリチュアルカウンセラーの方にもモチロン報告しました

そしたら、本当にあったかくて優しい気持ちになれる返事をいただきました
嬉しかったよ~

そう言えば、こないだは時間がなくって書いてなかったと思うけど
病院に行った時、診察室に入ったら大好きな先生が腕を伸ばして握手のポーズ
嬉しかったぁ
まだ、内診の前だったけど、それだけで泣きそうになった私です
「これまで不妊治療もたくさん頑張ったから本当に良かったねぇ」って言ってくれました。
やっぱり先生でよかったなぁって思いました

で、最近の状況ですが・・・
まだ推定6W2Dで全然ツワリとかなく、普通です(笑)
逆に本当に妊娠しとるんかいな?って不安になるくらい
けど、きっと親孝行な子なんだよって勝手に思ってます(笑)
次の受診は来週の金曜15日です
早くこないかな~

でも、その前に9日土曜にリフレの最終日。
試験の日です
この日に無事に受かってこれからの人生設計練り練りしよう
もうちょっと勉強頑張るぞ~
はじまり~!!!
2010/10/01/ (金) | edit |
さっき産業医大に行ってきました
なんと、自然妊娠することが出来ました
ことの始まりは9月24日。
翌日の25日がリセット予定日で24日の夕方に薄く出血
あ~またかぁ
と予定通りナ自分に笑ったりして。
でも、それっきり出血しなくて月曜の夜にまさかねぇ?と思いつつ
1本だけ残ってた生理予定1週間後に使う判定薬。
くっきりとラインが出ました
春の時は微妙なラインだっただけに、あまりのくっきりさに衝撃
火曜の仕事中に大好きな先生に電話して、今日の診察となりました
今日の日が来るまで本当長かった~
春みたいに、また病院行く前にリセットするんじゃないか?とか
もう不安で不安で
下腹はリセット前の状態みたいにずっと重いし
けど今日内診で小さな小さな我が子を見て感動しました
エコーのカーテン越しに涙がどんどん出てきて
今一応5週4日らしいです。
まぁ私が28日周期じゃないので後々修正されるかもしれないけど。
最終生理から計算するとそうなって、予定日は来年5月30日らしいです
もう本当に本当に信じられないけど嬉しいです
なんかわけわからんけど、ありがとーって叫びたい気持ち
小さな我が子はまだ4.9ミリ
2週間後に袋の中に姿が見えればイイナ
10101陽性
まずはみんなに報告まで~

今から仕事に行ってきまぁす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。