スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も終わり
2007/12/31/ (月) | edit |
寒い夜、あと少しで2007年が終わる。
1月に不妊治療を開始してもう1年経つんだなぁ。早いなぁ。
まだ、タイミング治療だった頃は、こんなことになるなんて思いもよらなかったナ。
最初行った産婦人科の院長と合わなくて、セントマザーに通い、
タイミングからAIHに移り、年齢を考えて、最終手段の体外受精にチャレンジ。
運良く、1度で授かった小さな命。
母子手帳をもらった時、ものすごく嬉しかったナ。
車の運転でシートベルトをしない時、妊婦であることを感じてウキウキした。
小さなタマゴから、おたまじゃくしに変身し、二頭身になって、手足がわかったエコーの写真。
今でも大切な宝物。
胞状奇胎とわかったとき、自分も死ぬんじゃないかと思った時、子宮もとらなきゃいけないかもしれないと言われた時、どん底だった。
でも、元気に動く赤ちゃんを見て、頑張らなきゃ!って思った日々。
胎動を感じれるようになってポコちゃんと命名してお話してた日々。
出血してビックリして病院に駆け込んだ日々。
赤ちゃんが男の子とわかって、こっそり名前を考えた日々。
そして、12月10日が来て・・・
涼が自分の命と引き換えに、私を助けてくれた。
私達夫婦をお父さんお母さんにしてくれてありがとう。
明日から新しい年が始まるけど、できるだけ前向きに頑張ってくね。
どうかいつまでも私達のこと見守っていてね。

そして、ここやヤフーの掲示板を通じて知り合ったみんな。
たくさんの勇気・元気をもらいました。
来年はみんな赤ちゃんを授かってHappyな年になるといいね♪

よいお年をお迎えください!!

スポンサーサイト
初雪が降った
2007/12/30/ (日) | edit |
今朝は朝から寒かった。
予報では雨から雪に変るという。寒そう・・・いやすでに寒いし。
休みだから、8時過ぎまで布団の中にいたら、メールが鳴った。
実家からで「餅つきはじめるよ!手伝い来てね」
もう!まだ起きてないっちゅうに。
「まだ起きてないから、ご飯食べてから行くけ」とメールして暖かい布団から抜け出した。
トーストにブロッコリーの茹でたやつ。
入院前まで、ブロッコリーは食べられなかった。気持ち悪いし。
でも、カロリー制限でブロッコリーが出た日は、残すと更におかずが少なかったし、
赤ちゃんの為にもビタミンとらなきゃ!!って思って食べるようにした。
だんだん食べてるうちに、平気になったし、美味しいかも?って思えるようになった(笑)
入院の唯一の収穫?

食べてから、ダンナに掃除機かけとって~とか頼んで徒歩で実家に向かった。
雪はまだ降ってなかった。
でも、途中のスーパーで頼まれものを買って出ると「雪だぁ~!」
寒くて、途中で「迎え来てぇ!」と実家に電話した(笑)
もちつき機で何回したかな?あんこ餅丸めたり、白もち丸めたり。
家は正月を祝わないけど、餅は食べてもいいもんね。
ホヤホヤの餅をお土産にダンナに「迎えきてぇ」メールした。

今日は雪が降るから、ダンナは涼に「雪が降ったら見ようね」とか「明日積もったら
雪だるま作っちゃるけね」とか言ってる。
何か嬉しいな。
見れなかった色んなものを見せてあげたい。
こんな時は気持ちも落ち着く。
でも、気持ちは行ったり来たり。
夕方、近くに二人で買い物に歩きで行った。
多くの家族連れを見て、かなり凹んだ。涙が出てきた。
そんな私にダンナが「どうしたんね?」
「みんな幸せそうなんやもん・・・」
外はとっても寒かった。
でも、いつもそんなこと言われても拒否するダンナが手をつないで歩いて帰ってくれた。
嬉しかった。
この人がいなければ、私はもう死んだも同然のようになっていたかもしれない。
私が不安定でケンカみたくなる時もあるけど、でも、この人がいなければダメだ。
涼を失ってから、大切なもの、いろんなことも見えてきたと思う。

やっと、「誕生死」「ともに生きる~たとえ産声をあげなくても」を読み終えた。
我慢ぜず泣いていいこと、同じように苦しんだ人がたくさんいることを知って
少しだけ心が楽になった。
まだまだ、元気になるのには時間がかかるけど、どうか見守っていてください。

追伸
私の大切なバイク仲間のみんなへ
昨日、お不二さんが来てくれました。
ありがとうございます。嬉しかった。
いつもの私に戻るまでもう少し待っててね。



自己嫌悪
2007/12/28/ (金) | edit |
夕べ、リビングから離れられなかった。
リビングには今お仏壇がある。
お仏壇が来てから数日、寝る時は「涼くん電気消すね、おやすみ」って言って
2階に上がって寝てた。
でも、昨日はダンナは先に上がってったけど、傍から離れられない。
なぜなのかわからないけど。
それで、ダンナと言い争いになった。
「そんなとこにいたら風邪引く」「風邪引いたっていい」「今風邪引いたら大変やろ」
「涼のとこ行きたい」「なんわけのわからんこと言いようんね」
しまいには、いつもなら笑って許せることが、許せなくなって「もう文句ばっかり言わせんで!」
「一緒にいたくない!」なんて放ってしまった。
「なんでそんなこと言うん」ダンナは多分泣いていた。
なんてひどいことを私は言うんだろう?
こんなの私じゃない。
こんな二人を見て、きっと涼も泣いてるだろう。
泣いてばかりの私を見て、ダンナだって辛いだろうに。
結局、2階から布団を下ろして、リビングのお仏壇の前に布団を敷いてくれた。
そう言えば、今気づいたけど、夕べはよく眠れた気がする。
夜中に目が覚めなかった。
朝起きて、ダンナに「昨日はごめんね」って謝った。
よしよしと手を握ってくれた。
こんな優しいダンナで私は幸せだ。すごく実感した。

日中も用事だけは済まして、ボーッと過ごした。
「誕生死」「ともに生きる、たとえ産声をあげなくても」アマゾンで買ったけど、
体験談読むだけで、自分と重なって泣いて中々読めてない。
気持ちがどんよりしないように、いつか深夜にテレビであってたけど、中途半端な
とこで終わっちゃった「NANA」の1~18巻までを買ってるけど、それも中々読む気に
ならず・・・でも、ちょっとだけ読んだ。
そしたら、マンガのくせに内容で悲しくなったり。
仕事中のダンナから電話があった。
医療保険のことでだったんだけど、「大丈夫?声が元気ないから」って言われちゃった。
何にもないから、元気になるきっかけがないんだもん。
浮き沈み激しいな・・・
年始に弟夫婦に多分会うけど、姪っ子二人に会うのが今は億劫・・・
小さな赤ちゃんとかではないけど、会うとすごく落ち込みそう。
メリーズのオムツのCM見ても涙が出るくらいだもん・・・
こんなんじゃ、まだ社会復帰なんて無理だ・・・
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
涼を返して・・・・・

検診日、結果良好♪
2007/12/27/ (木) | edit |
今日は、退院1週間後の検診でした。
もう母子手帳を持ち歩かなくてよくなって、カバンが軽いのがちょっと淋しい。
着いてすぐ、いつものように採血4本。
今日の人は上手でぜぇんぜぇん痛くなかった。
もう、入院でいろんなところに穴開きまくりだから、針恐怖症だもん。
その後、内診エコー。
あと、検尿も。
診察室でいつものように先生とお話した。
結果が出るまで、保険の診断書を書いてもらったり、今どうしてるかとか話した。
私「昨日エコーのビデオを見ました」
先生「もう見たの?もうちょっと落ち着いてから見たらよかったのに」の言葉を待たずして
泣いてしまった。
見ながら当然泣いてたけど、生きていた証として見たかったから。
あと、あの時赤ちゃんを抱っこしてあげられなかったことだけが心残りと話した。
あの時先生はいなかったけど、病院側として抱っこしても全然問題なかったみたい。
でも、あの時の私にはそんなこと考える余裕もなかった。
先生は「一般的に、亡くなってるから誰もそんなふうに考えられないってのもあるかもしれんね」「怖いとか思う人もいるしね」
怖いだなんてありえない。キレイでかわいくてちょっと小さくて眠ってるだけみたいだったもん。
この辺は、今更言ってもどうしようもないけれど、やっぱり病院側から色んな提案をしてもらえれば・・・っていろんなサイトを見てて思った。
写真を家族と撮った人、手形足型を残した人、1日同じ部屋で一緒に過ごした人、少しでも
思い出づくりが出来ているから。
きっと、それが出来なかったから、しっかりお骨を残してくれたのかもしれない・・・
でも、それはそれで辛すぎる・・・
そんな話をしたりして、検査結果が出てきた。
まずは白血球の値。8000までになった。もう正常値範囲に戻ってた。やった!
そして、CRPの値。今回は0.53。正常値は0~0.2。あと少し。
もう感染の心配はないだろうと言ってくれた。今日からお風呂解禁!!やった!
そして、腫瘍マーカーのHCGの値。これはすぐには出ないので、退院時のを聞いた。
1980まで下がってた。先生は1月いっぱいでこれも消えるやろうと言ってくれた。
この値が0にならないといけないし、0になって半年ぐらいでGOサインって今日言われた。
退院の時には、再来年の春ぐらいって言ってたけど、今日先生は、「年齢もあるし、
早めのGOサインにしたいと思ってるから」「40過ぎても出来て生んだ人おるけん頑張り!」と言ってくれた。
先生と私、そう年齢が変らない。40少しだったし。
でも前に、先生のとこも子供出来ないって話してくれた。
だから、私も頑張らなくちゃ!
またセントマザーに行くのはイヤだけど、あそこで出来たら、即今の大学病院に変ろう。
そして、今度こそ我が子を胸に抱くんだから!
あと、、「エッチは避妊して2枚重ねるぐらい厳重にするなら1月からしてもいいよ」って。
多少の出血はあるけど、もう子宮の中は癒えてるらしい。
私にはそんな気、今はまったくないんだけど。けど、GOサインが出るまで無視するのも
ダンナかわいそうだしなぁ・・・と思ったり。
まぁ、1月の毎週の検診が終わって、腫瘍マーカーが0となって2月ぐらいからかなぁ。
とか、思ったり。
そのダンナ。
昨日健康診断の結果を持って帰ってきた。
年々悪くなってる。
何がって、肥満&肝臓。
で、先生に「病院に行ったほうがいいですかね~」って聞いたら「いかんでいいよ。食事療法と運動。あと飲みすぎんことやね」
やっぱり、今の食事に付き合ってもらうしかないね!!!
今まで、歳より若く見られてたのに、先生は「35くらいかと思った。30やったん?」と(笑)
あの出っ腹がそう言わせたに違いない(笑)
頑張れダンナ(笑)!

幸せなひかり
2007/12/26/ (水) | edit |
今日も相変わらずな一日・・・
いやいや、いろんなことがあった。
午前中に実家に行って、これまでのエコーのビデオを見た。
我が家にはもうビデオデッキがないから見れないし。
このテープは、涼が生きていた大切な証だから。
タマゴみたいな小さかった時期から手をバイバイしてる姿やおちんちんが映っていた
最後の検診のまで見ておきたかった。
やっぱり、見ながら泣いたけど。
掃除をしてた母が来て、泣くからもう見なさんな!と言った。
ちゃんとみてあげなきゃ。
時々、母を呼んで「ほら、こんなに元気に動いてたんよ」なんて泣きながら言って。
貴重な時間だった。見てよかった。またいつでも見れるように、DVDにしたいな。
ダンナに頼んでみよう。どうにかしてくれそうな気がする。

午後は、休職中の職場に退院の報告とお見舞いのお返しなんかも。
介護福祉士の私はデイケアで働いてた。
じーちゃん、ばーちゃんの集う場所。
久しぶりやねぇ、あら、もう産んだと?とか、車まだ乗っていいの?とか。
罪のない利用者さんの言葉は痛い。
でも、隠してもお腹はペッタンコだし、赤ちゃんいなくなっちゃったと伝えた。
私の体を気遣ってくれる言葉などいろいろだった。残念やったねとか。
そんな中、一人の利用者さんが、「おしかったねぇ」と言った。
おしかった?なんじゃそりゃ?
普通だったら周り構わず、号泣してたかもしれない。
でも、その利用者さんのあまりの明るい受け止めようになんだか笑いがこみ上げてきた。
他のスタッフも利用者さんも一緒になって笑った。
悲しいどころか、久しぶりに笑えてなんか嬉しくなった。
変な私だけど、これはいいことなんじゃないの?
きっと、天国の涼くんが仕掛けたに違いない(笑)
泣きすぎのお母さんに。
そんなこんなで病院を後にした。

帰ってから、ネットを徘徊。
私のヤフー掲示板でのお友達。
鹿児島のなおちゃんに新しい命が宿っていた。
嬉しい!ものすごく嬉しい!他ならぬ不妊治療を頑張ってきた仲間だもん。
嬉しいに決まってる。
それも、私がこんな時だからこそ、なおさら嬉しかった。
なおちゃん、おめでとう。よかったね。
絶対無理しないで、大切な命を育んでください。
赤ちゃんを守れるのは、なおちゃんだけなんだから。
頑張ってね!
そして、構わずココに来てください。
元気を私にも分けてね!!!お願いだよぉ~!!!

朝早くから出て、今やっとダンナが帰ってきた。
さて、ご飯の準備しなくっちゃ!!
お家がきた!
2007/12/25/ (火) | edit |
仕事をしていた頃は、休日ともなると、午後のお昼寝がとても気持ちよかった。
眠りたくなくても、テレビをつけたままグーグー寝てた。
入院した時は、疲れないせいか昼はまったく寝ず、本を読んでも眠くもならず。
夜だって、連続して眠れたのは分娩した夜だけだった。
今、家に帰ってきてからは、昼寝もせず、なにか動いてる。
ぜんぜん、ゴロっとなんてしてない感じ。
夜はというと、連続して眠ったのは退院した夜だけで、後は、12時に寝たって、
1時か2時には必ず目が覚めて、その後、6時台に目覚める。
かといって、不眠症みたく、眠れないからキツイなんてこともなく。
あれ?何が言いたいのかわからんくなってきた(笑)
とにかく、そんな感じ。

今日は、9時前に家を出て、社会保険事務所に行った。
高額医療費の払い戻しの申請をするため。
差額ベットや食事療法費、あと分娩も適用外だけど、それ以外で18万近く支払ったから
9万くらい戻ってくるらしい\(^o^)/ 
但し、4ヶ月もかかるらしい。長すぎやしないかぁ?
まぁ、待つしかないけど。
それにしても、今回36万支払い。入院も初めてだったけどビビックリだよ~
35万は出産一時金で戻るんだけど、これも来月だからね。
後は、保険でいくら給付されるのか・・・だけ。
来年、2月になったら、出産後休暇も終わる。
その後、仕事に戻れるんだろうか?
精神的にも肉体的にも不安が残る今日この頃・・・
まだ1ヶ月あるから、また考えなきゃだけど。
否応なしに現実が迫ってきてる気がして怖い。

社会保険事務所に行った帰りに、近くの園芸屋さんでシクラメンを買った。
今日は涼のおうちが来るし、周りを賑やかにしてあげようと思って。
右には、ダンナの職場の同期一同からで、胡蝶蘭が飾ってある。
左には、クリスマス!って感じで赤いポインセチアと白いポインセチア。
一度もクリスマスを味わうことなく逝ってしまったから飾ってあげた。
3時前に仏具屋さんが来て、設置いていってくれた。
昔の20型のテレビよりちょっと大きいくらいで、ほんと仏壇としてみるとかわいい大きさ。
実家なんかで見てた仏壇とはスケール違うもんね。
仏具屋さんが帰って、お骨、エコーの写真、私が描いた涼の絵、お花やお菓子、ジュースなんかをたくさん並べた。
今日まで小さなクリスマスツリーも忘れずに。
やっと、囲まれて寒くなくなった気がした。
涼は喜んでるかなぁ。
そんなこんなで、線香焚いたりしてたら、滝のように涙が出て一人で泣いてた・・・
仕方ないよね、今日で涼が私のお腹から出て行って、15日だけど、お骨になって
再会できてからはまだ6日だもん。
けどホント、今日お仏壇が来て良かった。
親として、涼にお家をクリスマスプレゼントすることが出来たもん。
ホント、良かった。


枯れない涙
2007/12/24/ (月) | edit |
当直のダンナは、珍しく午前中に帰宅した。
昼ごはんを一緒に食べて、買い物行って・・・
ゴロゴロして・・・
アマゾンで買った本が来てた。
「誕生死」と「ともに生きる たとえ産声をあげなくても」の2冊。
私と同じように、死産や流産、新生児で子をなくした人の体験談。
読んでたら、また涙が沸いてくる。止まらない。
読むのを一時止めて、涼の祭壇を見た。
そしたら、余計に涙が止まらなくなってオンオンいって泣いた。
そしたら、他の本を読んでたダンナが「もうそんなに泣かんの!俺まで一緒に泣いたらどうにもならんやろ」って。
なんかショックだった。
出来れば、そんな冷静に言って欲しくなかった。
そんなことないってわかってても、「もう悲しくないん!?」って言ってしまった。
しばらく泣いた後、「自分の子が死んで悲しくないわけないやろ」って怒り顔、悲しい顔で
言った。
ごめんね。
そんなはずはないやんね。
でも、でも、今は一緒になって悲しいんよって顔して欲しいんよ。
その後、胸で泣かせてくれた。
しばらく泣き止まない私。
祭壇見て、涼も悲しむからって。
今日はクリスマスイブだから、花をいっぱい飾ってあげた。
明日の午後にはお仏壇が来る。
これで明日から寒くないね。

一人になると・・・
2007/12/23/ (日) | edit |
今日からダンナが仕事に行った。
午前中は、買い物行ったりして時間が過ぎたんだけど、午後から曇った天気も手伝ってか
どよ~~~んとしてた。
けど、気を取り直して、昨日買ってきた仏壇を載せる台の上にお骨とお花、エコーの写真、
お菓子やお水、牛乳を載せて祭壇にした。
今まで置いてたとこより低いから、アムやチーが悪戯しないかな?なんて思ったり。
あと、2回しか会ってないけど、記憶の中の「涼くん」の絵を描いた。
久しぶりに絵なんてかいた。絵の具も出して色もつけた。
天使の羽をつけて、胸にはハートを抱かせた。
描きあがったら涙が出てきた。
ダンナにメールで見せたら「良く似てると思うよ。仏壇きたら飾ってあげり」と。
仏壇はまだ来ないから、さっきの祭壇に飾った。
横にメッセージもつけた。
簡易の線香立ても作ってお線香もあげたら、しばらくまた涙が出て止まらなくなった。
その後、実家の両親が来て、手を合わせて行ってくれた。
帰ってしばらく、淋しくて、辛くて、どうしようもなかった。
なんで、今日はダンナいないんだろう・・・。

いろんなことが駆け巡る。
涼くんに対面した時はもう小さな棺に入れられてた。
だから、そっと撫でてあげることしか出来なかった。
あの時どうして抱っこしなかったんだろう。
人工死産を体験した方のサイトを見てると、写真を撮って残したり、一緒の部屋で
家族で過ごしたり、少なくても思い出を作ってる。
その時は突然にやって来たから、動揺して何も出来なかった。
ほんと、へその緒だけでももらっておけばよかった。
言い出したらキリがないんだけど、後悔することばかり。

元気を出そうと、テレビつけてM-1グランプリをつけた。
まったく、頭に入ってこないし、笑いも沸いてこない。
無理か。
落ち着かないし。
ダンナが明日帰ってくるまでに、リビングは線香の匂いで充満しそう・・・

お寺に行った
2007/12/22/ (土) | edit |
今朝はお寺に行った。
前に2度ほど行ったことがあるんだけど、その時は知らない人が入ってるって感じで
実感なんてなかった。
でも、今回は違う。
私達の大切な赤ちゃんが入ることになるのだから。
お義母さんとダンナと3人で行ってきた。雨が降ってて寒かった。
仏壇屋さんで聞いたことを、話すとそれで構わないと言われた。
だから、とりあえず四十九日が過ぎても、納骨はしなくて我が家の仏壇に安置することにした。
仏壇も昨日見てきたものに決めてきた。
とってもとっても小さな仏壇。
25日に来ることになった。世間はクリスマスで賑わってる頃、我が家には赤ちゃんの為の
かわいいお家がやってくる。
早く入れてあげたい。
今とっても寒そうな感じだもん。
そして、来年になったら、そのお寺で供養の法事みたいのをすることになった。
住職さんにも言われたけど、遠いから家には来ずに、お寺に行くという感じ。
それから、戒名もつけてあげましょうと言われたけど、これはどうなの?って感じ。
現世でも名前がなかったし、私達夫婦の間だけで呼んでる名前だけで十分な気がする。
住職さんがちょうど檀家さんに出かける前だったから、ほんの10分くらいの会話だった。

明日からダンナもようやく仕事に出る。いきなり当直。
家で一人になったらなんかどんよりして一人で泣きまくりそうな・・・
1週間は忌引き休暇で産休が3日。公務員ってこんなとき得だなぁって実感した。
いてくれて、すごく助かったし。

それにしても、帰ってから寒いなぁ。
冬だったんだ・・・
まだ、感染の危険があるから、湯船に入れず、お風呂が寒い。
今日なんて冬至だからゆず湯に入りたかったな。
ダンナはバブのゆずを入れてたけど(笑)
かぼちゃも忘れてた。あ~あ。

昨日から自分で三食ご飯作ってる。
病院ですっかり慣れたから、減塩&カロリー控えめで。
私は妊娠で7キロ太ったんだけど、退院する時には9キロ痩せてた。
赤ちゃんと奇胎の重さなんてたかが知れてる。
あとは、高血圧になってたから、むくみも相当とれたんだろうなぁ。
なにしろ、1日30回近くトイレに駆け込んでたもんね。
最近、かな~りメタボ気味のダンナをしっかり巻き込んでダイエットさせることにした(笑)
ほんと、痩せてくれればいいんだけど。成人病怖いもんね。

さて。今日は早く寝なくっちゃ。
新車が来た!
2007/12/21/ (金) | edit |
夕べは、片付けしてて1時に寝たんだけど、6時過ぎまでグッスリ眠れた。
久しぶりの熟睡だった。
やっぱり、家はいいなぁ。
家事しなくちゃいけなくても、家がいいよね~

さて、今日のメインイベント!
我が家に新しい車が来る。
ホンダのニューフィット。今日まで1ヶ月待ちだったけど、入院しちゃったから私的には
早かった気がするなぁ(笑)
色は、きれいなブルー。
私のバイクもダンナのバイクもブルー。
二人ともブルーが好きだから♪
ダンナの通勤車になるんだけど、とっても嬉しそうにしてる。
ここんとこ、2週間毎日病院に来てくれて、家のこともしてくれて大変だったと思う。
ストレスも溜まったことやろう。
で、タイミングよく納車が来たから、ダンナにとってはクリスマスプレゼントみたいになっちゃったナ。
DCF_0005-1.jpg

そして、去り行くタウンエース。
ガタガタに故障が多くなったのと、ガソリン高騰が買い替えの理由。
子供が出来たら、ますます財政状況が厳しくなりそうだったから、頑張ってみた。
妊婦になってからは運転席に乗るのきつかったけど、お疲れさまでした。
DCF_0006-1.jpg


その後、ウキウキなダンナの運転で仏壇屋さんに行った。
小さなお仏壇を買おうと思ってる。
ダンナ方のお寺は、我が家からちょっと遠い。県外とかではないんだけど。
で、普通は四十九日にお寺なりに納骨をするんだけど、今の私にはそんなこと考えられない。
昨日やっと初めてお骨に対面したんだけど、とても自分の傍から離れるなんて今は考えられない。
それが、四十九日でも無理っぽい。そんな気持ちでお店に行った。
そしたら、仏壇屋さんは、「ご本人のお気持ちの済むまで1年でも2年でもご自宅に安置されて
構わないんですよ。納得されることが一番大切ですから」と言ってくれた。
だから、一周忌をメドにダンナ方のお寺に納骨出来たらなって思えた。
それより早く気持ちの整理がつくかもしれないし、つかないかもしれない。
それがいつになるか今はまだわからない。
でも、あんまり長く気持ち引きずったり、家に置いてたら、赤ちゃんも私のこと心配して
天国に行けない気がする・・・
それじゃかわいそうだから。
いつか帰ってきてくれるのを信じて、前を向いて行かなきゃいけないと・・・
生きてこの世に生まれてこなかったから、写真もないし、名前もない。
名前については、今日ダンナと話して、生まれたらつけるつもりだった名前で呼んであげることにした。
まだ、二人しか知らないんだけど。
写真がない代わりに、心の奥に焼きついた姿、それを絵に描いてみようかなって思ってる。
うまく描けるかわかんないけど・・・
明日は、お義母さんとダンナと三人でお寺に色んな相談をしに行く。
入院中に、四十九日に遠いお寺に連れて行かれるんじゃないかと思ったら、
悲しくて辛くて涙がボロボロでたもん。
なんか、仏壇屋さんに行っていろいろ聞いて、気持ちが楽になった気がする。

それから、これも聞いたんだけど、普通はお水とお茶あげるけど、赤ちゃんだもんね。
「牛乳あげたらいいですよ」って。
そうだよね。おっぱいも飲めなかったもんね。
家に帰ってすぐ牛乳あげた。気がつかなくてごめんねって。
でも、実家の母がさっき電話で言ってくれた。
「おっぱい飲めなくても、あんなにしっかりお骨が残って、あんたからいっぱい栄養もらっとんたんよ」って。
そんなん話したら、また泣いちゃったんだけどね。
これ書きながらも泣いてるし。
でも、こんなんして、少しずつ癒えていくんだろうなぁ・・・
そんな1日でした。

退院しました♪
2007/12/20/ (木) | edit |
今朝は多分退院と言う事で、朝の抗生剤だけなので、遅めの8時から点滴をした。
採血はその前にあった。
熱は心配したけど、下がって36.8だった。一安心。
9時過ぎに診察を受け、白血球はいまだ10500くらい、CRPは3.いくら?あるけど退院許可が出たd(^O^)b
やった!
但し、大事をとって昼の点滴して帰る事になった。
その後、外来で栄養指導を受けた。
血圧自体は、この3日ほど安定して110台に戻ってきたし高血圧の食事制限は厳密にしなくてもいいと言うことだった。
でも、今は1800カロリー、塩分7グラムの薄味生活に慣れちゃったから、これからもそんな感じでやっていこうと思ってる。
ちなみに、妊娠して7キロ太ったけど、今現在9キロも痩せてしまった。
むくみが取れたって感じ?
この数日は1時間に3回はトイレに行く感じで、1日25回くらい。
今は落ち着いて10回くらいだけど。
栄養指導を終えて、病棟に戻ると、親戚の叔父、叔母がお見舞いに来てくれていた。
「残念やったね・・・」の言葉に泣いてしまった。

いよいよ、部屋も整理して、後は点滴をするだけ。
なんか帰りたくてたまらなかったけど、淋しい気持ちにもなった。
変なの・・・
担当の先生に挨拶して、我が家へ。
家に帰ると、アムとチーがダッシュで迎えに来てくれるかと思ってたけど、ホットカーペットに
いて出迎えなし。ガックシ。
でも、今は私とパソコンの間に入り込んでる。
やっと、家に帰ってきたなぁって感じだった。
そして、小さな小さなお骨の入った白い箱。
ものすごい泣いた。
抱きしめて泣いた。
ごめんね、お母さんを助けてくれてありがとうって。
四十九日までは家にいる。
ダンナが毎日お水あげてくれて、お菓子やらたくさん置いてくれていた。
今頃天国で笑ってくれてるのかな。
しばらくは泣きそう。

そして、私の体は、1週間ごとに血液検査と尿検査。
先生曰く、再来年の春くらいには子作りできるようになるからね!って。
まだまだ、そんなこと考えられないけど、その頃私39歳だよぉ・・・
まぁ、まずは健康体に戻るのが第一やね!

ボチボチやっていこうと思ってます。
たくさん、みんな励ましてくれてありがとう\(^o^)/





無事終わりました
2007/12/19/ (水) | edit |
今朝は5時にお目覚め。
まぁわりとよく眠れたほうかな?ぼーっとしてたら点滴の6時になった。けど、まだ点滴に来ない。あれぇ?
15分待って来ないから、ナースコールした。けど中々来てくれず、結局40分遅れで開始した。点滴が終わって浣腸(*'o'*)
3分くらい我慢して出すなんて聞いてたけど、無理無理!
30秒ももたず…浣腸パワー恐るべし!
9時半、絶食絶飲の為、点滴開始。オペの時間がはっきりしないから、目盛が17時までふってある。
12:50に看護士さんが来て「13:20にオペ室に入ります」と伝えに来て、術衣に着替え、点滴を持って歩いて行った。
さて、手術台に載ってからは麻酔かかる前に下半身裸にされてる状態。
主治医担当医の3人のうち主治医の先生は平気なんだけど、後の二人には何だか恥ずかしくて(*'へ'*)
後は、夢の中…(+.+)(-.-)(_ _)…
ダンナによると、2:30くらいに部屋に戻って来たらしい。3時を過ぎた頃には、だいぶ目覚めてきた。
5:30には酸素もとれ、6:30には歩行開始。
処置室まではフラフラだったけど、帰りはしっかり歩けた!
で、水分のみ許可(^ヘ^)v
軽い物なら9時以降に食べてもいいと許可も!
意識がしっかりしてくると、お腹がキュルキュル(笑)
ダンナに売店で買って来てもらってたので、ちょっとだけ食べた。
いつものように10時に抗生剤の点滴をして、今日はおしまい。
気になる熱は、37.7から37.1に下がってきた。
どうか明日熱下がって、血液検査の結果もよくなってますよ~に!

とうとう子宮の中、キレイに空っぽになっちゃった…
麻酔が醒めたら涙が溢れてきた。
色んな事が頭の中でグルグル…
こないだ友達がくれたメール。「涙も鼻水も、いっぱい出して、「ごめんね」も「ありがとう」もいっぱい言いね。赤ちゃんはそれを持って、天国にいくんよ。大丈夫。だけ、はよ元気になり。旦那と辛さを半分こで、わけあいよ」
今は我慢せずに泣こう…
血圧下降中!
2007/12/18/ (火) | edit |
今朝は血圧が110/70で今までの自分の値に戻っていた!そして9時半127/84、2時には111/65となり安定してきた感じ?相当嬉しい(^-^)v
このまま保ちたいな!

さて、明日はいよいよ子宮内の再ソウハオペ。
それに向けて今日したこと。
10時頃バリウムみたいな下剤を飲まされた。オェ。17時に錠剤の下剤。
後はアソコの毛をジョリジョリ…するはずだった。けど、しなくてよくなった。ラッキー♪
だって、後々チクチクしそうやもん(笑)
それからー夜0時からの絶食絶飲!これがねー一番こたえるかも…
だって、オペは午後から。しかも、私は4~5番目らしくて夕方近くに…
で、オペ後ももちろん絶食。
ご飯は翌朝からなんだってぇ。痩せるわ、こりゃ(笑)
そうそう、明日は浣腸もするらしい(ΘoΘ;)
何かオペ前にしてヨレヨレになりそうな予感(笑)
何も自分じゃ出来ないけど、明日頑張るゾ~d(^O^)b

よしっd(^O^)b
2007/12/17/ (月) | edit |
今朝もはよから点滴&採血だった。
あ!イイことがあった(笑)
今まで便秘したことなかったけど、やっぱり運動不足&食事が変わったせいなのか?スッキリしない毎日だった…
でも、今朝は快便(*'へ'*)
なんか凄く嬉しいんですけど~ってね(笑)

さて、採血結果です。
白血球は後少しまで下がってくれた。CRPはまだ高い。だけど、水曜のオペは決まった!
翌日最後の採血をして、感染状態がなくて、高熱になってなければ午後退院になったo(^o^)o
どうかうまく行きますように(^ヘ^)v

2時から点滴の留置針をつけてもらったんだけど!!
先生2回も失敗して、痛いのなんのって!
「ごめんなさい、もう一回いいですか?」なんて言うから「嫌です!」って笑いながら言っちゃたよ。実際痛いし笑い事やないんやけど。
まぁ先生私と一回り近く違いそうなくらい若くていじめたくなる感じだから許しちゃろう(笑)みたな?
退屈な入院生活を楽しませてくれてるし?!
本もたくさん紹介してくれたしね♪
あとショックな事?も。水曜のオペは私は4~5例目らしくて夕方近くになるらしい。
で麻酔の都合上、朝からずーっと絶食なんて…
縮んだお腹と背中がくっつくよぅ!w(☆o◎)w

そんなこんなの1日でした~(・ω・)ノ

追伸
夕方先週も来てくれた友達がチョコレートを持って来てくれた!帰った後に紙袋に一緒にお見舞い金まで入れてくれてた!ビックリしたぁ。慌てて電話したよ~!
またジ~ンとして嬉しかったヾ(*'-'*)
楽しい時間♪
2007/12/16/ (日) | edit |
今朝も6時から点滴がはじまった。外はまだ暗い。
今日は日曜だから、何かテレビもイマイチ…
ご飯までボーっとラジオを聞いた。
もう12月も半ば。クリスマスソングがよくかかるなぁ。
ご飯食べてしばしゆっくりした後、小説を持って階段で6階から1階まで降りてみた。楽勝♪
下で30分くらい小説を読んで階段を上る。
キツイ!
やっぱり上りはキツイわ!4階からエレベーターに載った(笑)

午後は、バイク仲間のTAKUちゃん夫婦がお見舞いに来てくれた♪
昨日に引き続きお菓子ゲット!何個かは旦那に持って帰ってもらってお骨に供えてもらうようにした。
春には元気になってツーリング行こうって約束した♪ 楽しみだナ。
夕方には、母と兄ちゃんが来てくれた。
兄ちゃんは福岡で一人暮らしで正月も帰ってこんやったけ、カナリ久し振りだった~
その兄ちゃんが猫の本を2冊買って来てくれた。何か感激♪珍しく?兄ちゃんらしい事してくれたかも(笑)
とにかく嬉しかったナ。
いよいよ明日は採血。
どうか良い結果が出ますように…。
お見舞い
2007/12/15/ (土) | edit |
今日は旦那は用事で面会を早々に切り上げて帰ったから、結構時間を持て余し気味だった…
ひたすら小説を読んでた。
四時頃お風呂の順番が来てスッキリしてたら入口のカーテンの下から3人くらいの足元が見えた。ん?って思ってたら、職場の人達がお見舞いに来てくれた!
物凄く嬉しかったナ~!お菓子も頂いた♪
しばらく話して、みんなが帰った後、「カロリー制限と塩分制限出てるから無理だよなぁ~」と思いつつ、先生に聞いたら「しょっぱくなくて、食べ過ぎないならいいよ」お許しが!!!
取りあえず1日一個と決めて頂くことにしたd(^-^)
やった!久し振りだよ~何かと嬉しい日でした♪
痛いよ~(`ε´)ぶー
2007/12/14/ (金) | edit |
今日は左手の点滴の留置針が1週間たって限界だったので、右手に刺し替えに来た。が!
右手も輸血の時に使ってから何ヶ所も刺し後アリ。1ヶ所目は腫れて失敗w(☆o◎)w ガーン
2回目は入ったものの血管の壁に当たってるようで何回も動かされて痛いの何のってo(><;)(;><)o2時の点滴の時も刺したばっかなのに落ちが悪いしぃ~
それから血圧!
朝起きてすぐ上が190もあった!なんでー?
その後11時には170だったから降圧剤は飲まずに済んだ。午後は150くらい。普段110くらいだったから信じられな~い!妊娠中毒で上がってるなら後数日で下がるよとは言われたけど…心配…

毎日暇だから小説読んでるんだけど、奥田英郎「最悪」面白い!!
実はこれ先生のお勧めで2センチくらいの厚みがあるから読めるかなぁと思ってたけど、面白いから進む進む!二日で読み終わりそう(笑)
暇つぶしにはもってこいでした(o^-')b

採血の結果
2007/12/13/ (木) | edit |
今日は朝から採血されたw(☆o◎)w
後ははいつものコースで3回の抗生剤の点滴と一回の鉄剤の注入
午前中はシャワーもしたし、産褥婦はオロがでるから清潔にしてないといけないからって毎日の指示なんだって。
午後は教授回診があったよ。週に一回木曜にあるらしいんだけど、初めて見たよ~!
狭いのにいっぱいドクターが入ってきてさ~!
緊張の数分だったな(笑)
採血の結果は白血球もCRPも随分下がってた。
このままいけば来週にはもっといい値になって水曜に子宮内の再ソウハが出来て、翌日点滴したら退院出来るだろうと言う事だったd(^O^)b

嬉しい事がもう一つ。
私の愛車ななちん号が妊娠以来バッテリーも上がって不動車になってたんやけど、旦那がバッテリーを買って来て動くようにしてくれて、今日病院に乗って来てくれた!
思わず下まで下りて見に行っちゃった(笑)
そしたら外は寒いの何のって。ななちんが甦ったから私も続くぞぉ~!
もーぉ!
2007/12/12/ (水) | edit |
なぜか今日はケータイの調子が悪い。
ご機嫌ななめで二回もアップロードに失敗した。なんでぇな~

なので内容はチャチャっと簡単に(笑)
今日レントゲンして肺水腫はよくなったみたい!真っ白くなってたのが黒く戻ったし。
点滴も100ccぐらいの抗生剤を朝昼晩と三回して鉄剤を一回した。
明日採血があって成果が出て白血球が正常になる方向へ向かえば、来週半ばに退院出来るみたい。どうか下がってますよーに
そして…
2007/12/11/ (火) | edit |
金曜に入院し、土曜が過ぎ、日曜の真っ暗な朝。3時半くらいだったかな。
トイレに行こうと思って立ち上がったら出血の気配。
カナリの量っぽい…
ナースコールをしながらもドクドクと感じる。
かなりやばい。
前の人も大きなお腹で心配してくれる。車椅子で処置室へ連れてかれる。内診台に載るとものすごい勢いで血が吹き出る。一次は貧血で呼吸困難気味だった。後から聞くと出血量は1300~1500!
翌朝から輸血やらあらゆる血管からの採血。そして母体を優先すると言う事で太股の動脈から子宮への血流を塞ぐ処置をされた。
この時点で赤ちゃんにはサヨナラを意味していた。翌日朝から分娩台で自然で3cmくらい子宮が開いてたから陣痛促進剤を使い自然分娩に持って行く。文字だけ見るとアッサリしてるけど、実際はものすごい痛いしキツいし苦しかった。あの部屋に入ってどれくらいが経ったんだろう?
ようやくその時がやって来て二人のドクターと助産師によって赤ちゃんは子宮出された。
もちろん、息はしてないし産声だってない。
だって昨日から徐々に私のお腹の中で弱って行ってたんだから。
家族が集まって小さな小さな柩に入った赤ちゃんに対面した。足からでできたのにちぎれたりせずにキレイな顔でいてくれた。たった600gだったけどキレイな人間の可愛い可愛い男の子だったよ。立派なチンチンもあったもん。
その後私はまだ続く診察と悲しみとを闘った。
家族は霊安室へ。
時間も遅かったから、今朝みんなで病院から出棺した。私だけは病院で家族はみんなで火葬に行ってくれた。昼過ぎに旦那から連絡があって、残らないだろうと言われたお骨もキレイに残り納骨してきて自宅に帰ったと。朝、最後にお別れして泣いて、点滴とかして現実から遠いから、退院してお骨みたらまた泣いちゃうだろうな…
さっきドクターが来て話してったけど、血圧が高くなって急に入院になったのも、赤ちゃんが教えてくれてたんかもしれんよって。
ホントそうだと思う。
あの日家で旦那いなくて出血してたら自分自身救急車よんで間に合わなかったかもしれないし。
きっと私を助けてくれたんだって。これからはそう信じて心にずっと…

ずっと、あなたを忘れません。
ありがとう。小さな私の赤ちゃん。
天国でいっぱい幸せになってね!
祈ってます。

それから自分が悪い方へ向かわないよう治療も頑張るからね!
入院しました
2007/12/08/ (土) | edit |
昨日は検診の日だったんやけど、血圧を測るとナント170/98もある!
歩いたらキツいなぁとは思ったんだけど、そんなん高いとは…
先生に入院を言われてしまった。
食事は塩分7グラムの1800カロリー。それほど食べてたわけやないから平気だけど。
とにかく暇!売店も行っちゃだめだし。
耐えれないよ!
早くも、家に帰りたい病!
赤ちゃんは元気だけど、キタイが大きくなってるのがチト心配…
お腹パンパン
2007/12/06/ (木) | edit |
このところお腹がパンパンに張ってる。
日曜にバイク屋さんの忘年会があって、その時いつもに比べたら食べたからかなぁ?
なんて思ってた。
でも、2日経っても3日経ってもどうやら食べすぎなんじゃなくて、お腹張ってるみたい。
起きてても、寝ててもキツイし。
でも、出血はちょっとしかない。
いつもより少ないうか・・・
もしかして、あんまり出てないからお腹が張ってるのかもしれないなぁって今日ふと思ったり。
頭痛は相変わらずチョコチョコあって、まぁ根性で我慢してる。
きっと、お腹の赤ちゃんはもっと狭くて我慢してるに違いない。
病院はあと2日後。金曜日。
先生お腹が張って仕方ないよ~って早く言いたいよ。
それに、整腸剤が切れてからというもの、また軟便気味だし。
おしり痛いよ~

今日は友達が訪ねてきてくれた。
彼女も3人子供がいるけれど、一番上の子は7ヶ月の早産で障害のある子。
でも、今は全て受け入れて強いお母さんだ。
久しぶりに会って話して、楽しかったナ。
案外元気で安心したって言われちゃったし(笑)
彼女にも言ったけど、宣告されて2週間くらいは泣いたけど、その後はもう涙も枯れちゃったしね。
なるようにしかならんし!!

不安は尽きないけど。

今晩は夜更かししたから、夜中目が覚めないといいけど・・・
おやすみなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。